ベルベルジャパニーズ

モロッコ/マラケシュ  マラケシュ新市街に降臨した我々は、ひとまずメディナへの行き方を調べる。  ヨシオカさんは翌日、エッサウィラに行くから新市街に泊まるというので、ここでお別れとなった。神の国マラケシュを拝まないのも勿…

ロード・トゥ・マラケシュ

モロッコ/トドラ→マラケシュ →前回の記事はこちら  ロード・トゥ・マラケシュ。この物語は、とあるたろゑもんが「神の国マラケシュ」へ向かう道中体験した過去最もスリリングな長距離バス移動のお話である。減速を知らない運転手、…

星とクスクス

モロッコ/トドラ →前回の記事はこちら  人類未開の地、イミルシルから見事生還した我々は、タクシードライバーにチャーター代とチップを与え、再び放牧した。往復でおよそ300DH、チップに60DHといったところである。  ト…

男と女の湖

モロッコ/イミルシル →前回の記事はこちら  スークを楽しんだ我々は、放し飼いにしていたグランタクシーの運転手を錬金術によって召喚し、ぼちぼち湖へと向かう。  今しがた購入したジュラバを身に纏うことによってどうやら現地人…

ジュラバを買いました@イミルシル

モロッコ/イミルシル → 前回の記事はこちら  珍しく連投である。早くリアルタイムに追いつきたいのにも関わらず、未だに2年前の投稿に勤しむ私の健気さを讃えてほしい。もう報われても良いと思うのだがどうでしょうか。 ●  イ…

イミルシルの村

モロッコ/イミルシル     →前回の記事はこちら  そうそうたるメンバーが集結し、伝説の湖への切符を獲得したことにより予てからその湖への憧れを抱いていた私の血液は、宿を物理的に揺さぶるほどの尋常ならぬ滾り方を見せ、外で…

山登り

トドラ/モロッコ  外から聞こえるヤギの「メ゛ェヘヘェェ〜」という図太い声に、「やかましいわ!」とつっこみながら起きる朝も悪くない。窓を開けて下を見下ろすとヤギたちがあほな顔をしながらこちらを凝視していた。図太い声の中に…

ロッククライミングはさすがにしんどい

モロッコ/トドラ  トドラ渓谷はロッククライマーの聖地として有名であるそうだ。岩肌のいたるところにロープを結ぶ杭が打ち付けられており、インストラクターと共に登る者が散見された。非常にアクティブな空間である。  実のところ…

砂から岩へ

メルズーガ→トドラ  ダイスケ氏が砂漠を去った翌日である。とうとう私たちも居心地の良かった砂漠を去らなければならない日が来てしまった。3泊過ごしたホテルオアシス。キョーコ氏に至っては12泊くらいしていたことになるわけだが…